読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

自殺を防ぐ「うつ病対策」をどう考えるか?


近年、日本の自殺者は年間約3万人といわれていますが、その背景にはうつ病があると考えられます。

そのうつ病がもたらす最大の悲劇が、自殺です。その自殺者の4割が60代以上だというのも何とも悲しい現状ですね!

ちょっと信じられない数字ですが、高齢者の場合、発症の要因となるのが「喪失体験」だそうです。

そして徐々に増えつづけていく「喪失体験」も、廻りに気づかれにくいという特徴にも注意が必要です。

自殺を防ぐためにも、家族・友人などの周囲にいる人がうつ病を理解し、これら「喪失体験」の早期発見や、何らかのサインを早めに察知することが大切です。

また、がんや慢性的な病気から、うつ病を発症することも多く、複数の診療科が連携し、体と心の両面でうつ病の治療を行うことも急務とされています。
 
ここに興味深い、資料「高齢者におけるうつ病対応マニュアル」が有りますのでおしらせしておきます。PDF版ですのでダウンロードしてお読みになれます。 

高齢者におけるうつ病対応マニュアル
⇒ 詳しくはこちらから

どうぞ、お役立てください!