店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

【スポンサーリンク】

店舗設計屋さんの余生は資料整理から!

f:id:zumenya:20160602120556j:plain

 

店舗設計を永くやってきた私ですが、最近は実施図面や施工図面を主にして仕事をこなしていて、ほとんどデザインや企画物件は遠のいていました。

もちろん、今後もそういった仕事には携わる気は無いのですが、先日過去の資料を整理していたら凄いとはいえないまでも「けっこう企画ものやってたんだ!」っていう資料が出てきました。

懐かしくて、ほぼ一日過去の自分浸ってました。ちょうど20年前のことで、私も45歳前後だったと記憶しています。

世間の景気もよく、私も充実した毎日を暮らしていた頃でした。

毎日の活力剤となります!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ
にほんブログ村

デザイン ブログランキング

 企画費や設計料金も今では比べものにならないほどの金額を頂き、文句の無い仕事内容でした。

ここまで永く続けていると、やはり昔は懐かしく当時の物件資料を見ていると何だか嬉しくなると同時に、今でもまだまだ使えそうな資料がいっぱい有ります。

カテゴリーは違えど、実施図面や施工図面は別サイトで展開しています。

このサイトでも今までのいろいろ投稿はしてきましたが、なんせ仲間内が多く投稿するサイトですから、コンテンツが重複して困っていたところに今回の発見!

ですから、一度全ての資料を整理して皆さんの役に立つものを提供しようと考えています。

これについては私独自の資料ですから、かなりのオリジナリティがあると感じます。図面関連から逸脱するものが多くて整理も大変ですが、やる価値は有りと考えます。

資料も、2008年〜2010年での資料が多く、そのほとんどが劣化しかけていますので修復も含めちょっと大変ですが、仕事も最近では極薄になってきましたから。

どこまで出来るかは、自身も期待出来るものでは無いにしろ、この業界に生きた証でもと思ってます。

いい加減、この業界もうんざりしてきたことだし、ここいらで落ち着いて昔の資料整理もいいものかと感じています。

毎日の活力剤となります!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 デザインブログ インテリアデザインへ
にほんブログ村

デザイン ブログランキング