読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

メンズショップ_003の平面図


mens_003_01平面図

百貨店の平場メンズショップです。ショップと言うより「売場」ですね。昔は、こんな図面ばかり描いていました。急ぎで描くものですから、レイアウトが分かればいいという判断です。

このようなプランを、1日に2〜3店舗分こなしてました。それは酷い生活でした。おかげでアパレルの設計に関しては自負しています。

売場のコーナーには、重くないディスプレーを施しています。売場が、狭いのでこの程度で充分です。

【ひとこと】
※平場とは、簡単にいえば、「テナント」と「自主編集」(平場)とに別れているようです。

昔々の百貨店にはもともとこの平場しかなかったのですが、近年の百貨店にはテナントが導入されこういうかたちになったのです。

百貨店独自の強さが出なくなった傾向です。GMSなどもこの形式で家賃収入を得ています。

両者と、もっとオリジナリティを出せば良かったのに!

■他の環境図は下記を参照下さい。
メンズショップ_003のイメージスケッチ

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。