読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

レジカウンター図の断面詳細図


レジ台詳細図2

先回ご紹介した、レジカウンターの各断面図です。

それぞれの機能が、この図面から読み取れるでしょう。

それぞれの抽斗の大きなこそ違いがありますが、だいたい度にようなレジカウンターもこのような断面図が大半です。

上部に抽斗がきて、残りの部分がダボ形式のオープン棚の構成です。

付け足すなら、オープン棚部分に扉があるケースが時たまあることです。

あと注意が必要なのは、レジ機器の大きさで天板のトップの高さを決定することです。

なぜなら、天板の高い位置にあると、背の低い人がレジ操作をするときに支障があるからです。

こちらもご注意を!

■このレジカウンターがある環境図は下記をご参照下さい
レディースカジュアルショップの平面図
レディースカジュアルショップの展開図_01
レディースカジュアルショップの展開図_02

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。