読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

メンズショップ《ロープライススーツ》の展開図事例_01


Mens_001 展開図01

さて今回は、先回のロープライススーツ平面計画の展開図事例をご紹介します。

展開図を描くとショップイメージがわかりやすくなるでしょう。

スーツ売場ということで全体のカラーはやや重厚感のあるブラウン系でまとめています。

いろいろな売場を見ていますが、百貨店に限ってでしょうかどうもブラウン系が目立ちますね。

やはり、木の温もりを高級感を表現するのが通例と考えているのでしょう。

私とはちょっと違いがあります。ここはクライアントを立てこのように決定しました。

売場の機能は、当たり前すぎて面白くありませんがこのスタイルを逸脱するのはかなり難しいでしょう。

ただ、通例有るようなスーツショップは面白くないので、今回は小物を多く使うようにリクエストしました。

果たして私の意見は通るでしょうか?

尚、各展開図についてのコメントも追記しておきました。

■他の環境図は下記をご参照下さい
メンズショップ《ロープライススーツ》の平面図事例_01
メンズショップ《ロープライススーツ》の平面図事例_02
メンズショップ《ロープライススーツ》の展開図事例_02

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。

 

A-1展開図
壁面機能は、スーツ、ジャケットの売場です。

フェイスアウトとショルダーアウトの併用で商品のボリュームを演出。閑散期は上下フェイスアウトで陳列してもいいでしょう。

しかし、この状態では壁面が間延びしています。

出来れば、9スパンのうち1スパンは、フォーカスポイントとしてディスプレーエリアをつくることも大切です。

A-2展開図
このコーナーでは、スーツ、ジャケットの関連商品である小物類を陳列います。

特に目新しいデザインはしていません。

また。ドレスシャツはこのコーナーの隣接する売場に配置していますのでここでは、割愛しました。

D,E展開図
ここには、FRを配置しています(平面図参照)。設計上での注意点はFR上部の排煙ガラリを付けておくことです。

■他の環境図は下記をご参照下さい
メンズショップ《ロープライススーツ》の平面図事例_01
メンズショップ《ロープライススーツ》の平面図事例_02
メンズショップ《ロープライススーツ》の展開図事例_02

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。