店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

レジカウンターの外観図と断面図


ladys_010_CT.jpg

このレジカウンターには機能も充実していて問題ないようにみえますが、落とし穴があります。
それはレジ台の設置位置です。

通常どんな店舗でもレジは基本的に操作しやすい右側(カウンター内から見た向きです)に設置するものです。
ですが、このレジカウンターでは左側に設置しています。

お客様の導線とパソコンとの位置関係とを考えて、このレイアウトにしたようです。
背面にはストックルームの入り口もあるので、スタッフ動線もスムーズに動けるようにしなくてはなりません。
その結果のレジ位置なのですが、使い勝手がいいかはなんともいえませんね。

■上の記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます。
★このショップの平面図
詳しくはこちらから!
★このショップの展開図01
詳しくはこちらから!
★このショップの展開図02
詳しくはこちらから!
★このショップの展開図03
詳しくはこちらから!

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。