店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

メンズショップ《ラージサイズ》イメージスケッチ事例


Mens_015_04イメージスケッチ1

このイメージスケッチでは展開図では明確に表現してなかった柱巻き部のダンパーラインを点線で明記しています。

ウィンドバックの上部意匠がダンパーによって削られている事が見れますね。メインのディスレプレースペースだけにちょっと圧迫感を感じるかもしれません。

壁面什器に商品の姿を描いているので展開図よりも各ゾーンの見せ方がはっきり分かるようになっています。
続きを読むに別アングルのイメージスケッチを記載しています。

■上の記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます。
★このショップの平面図
詳しくはこちらから!
★このショップの天井伏せ図
詳しくはこちらから!
★このショップの展開図
詳しくはこちらから!

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。

Mens_015_05イメージスケッチ2

こちらがアングルを変えたイメージスケッチです。
防火ダンパーによって共通した壁面什器とは異なった干渉スペースがここで分かりますね。