店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

図面を描くまえにスケッチをしっかりマスター


昔は、CADなどありませんでした。
100%手描きです。

近年、CADの普及で確かに便利にはなりました。ただ、ひとつ弊害もあります。
それは、スケッチを描ける人が少なくなってきたことです。

確かにCADがあれば、図面の下手なく誰にでも描けますよね。だって線が一緒ですから。

しかし、このスケッチが描けるか描けないかで、今後大きな違いが出てきます。
こんなコトを聞いて、きっと耳が痛い人が必ずおられます。

スケッチの重要性は、追って説明しますが図面初心者の方は是非ともこの機会にスケッチを描くことをおすすめします。

図面などは、いつでも描けます。
あと何年かすれば、自分で「おお、描けるようになった」なんて言ってますから。

きっと描けます。
その前にちょっと気分を変えて、スケッチを描いてみてください。