店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

急な出張!現場で墨だしの仕切り直し


今週もスタートしたが、急な出張に狼狽える今、どの仕事から段取りを進めるかが大変です。

現在、進行中の物件っていくつあったのかな?とかいろいろ考えます。

急な出張はめったにありませんが、私の後輩が関東での物件をしていて、この物件がうまく進行していない模様です。

私が描いた図面だけに気にもなります。

内容を聞いてみると、なにやら墨出しの時点でつまずいているようです。

すでに終わったと聞いていた墨出しが、未だに進んでいない様子です。

墨出し図、先週送ったのに.............。っと思いながら、どうしようもないな><。

ここで注意事項!

修正が多い図面って、やっぱり途中でトラブります。つまり情報が多すぎて、どの図面が正確かということが認知されないまま、昔の図面が一人歩きしている状態です。

誰が悪いかと言いたくはありませんが、悪いのはきっとディレクターだと思います。

しかし、「ああ。こう。」言ってられないので、また、ここまで来れば、どうしようもないので仕切り直しです。

現場のスタッフに会って説明することしかありません。

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。