店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

詳細図を描く前にスケッチで確認


先回のテーブルの納めを考えてみました。皆さんもそうでしょうが、私も詳細図を描く前に必ずスケッチでその確認を行います。

今回はちょっと厄介でした。何しろ床スラブまで50mmしかありませんので自信はありませんが、この収めで何とか出来るでしょう。

円形テーブルスケッチ

この納めで気になるのは、脱着式テーブルの回転です。パイプの途中で固定ビスを取り付けてもいいのですがデザインが、損なわれます。

一番外のパイプと床の座にゴム製のパッキンか何かで回転が止まればと思ってます。いずれ正式図面を描かないといけないでしょう。

指示図面はこちらにあります。

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。