店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

壁面什器姿図及び、断面詳細図


121128壁面什器図1

この詳細図は斜め棚を表現した事例ですが、よく見ると失敗している例でもあります。

というのはこの什器は全体什器の一部を描いて、総什器高は2488mmです。

ということは、詳細図のトップの棚の角度がもうすこし急勾配をとらなければ商品を見ることが出来ません。角度は表現されていますね。(64度)

しかし、床から2000mmが上部の棚位置です。普通の婦人の身長を考えれば、きっと見にくいことでしょう。

「もっと考えろ」っていいたいですね!

こういう失敗例も多くあります。不味いの作図の事例ですが、角度を考えれば問題のない什器です。

出来れば傾斜だなを稼働にすれば良かったんですね!

これは使えません!

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。