店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

メンズショップ《アウトドア》店内ボリューム/Cゾーン


ボリューム什器

可動式オープン什器です。店内の中央に配置し、単品商品をボリューム感をもたせて陳列します。可動棚段数は3段ありますが、おそらく可動はしないと思われます。

可動棚と聞くとフレキシブルな感がありますが、SPA形式の店舗では、商品の量を適切な枚数で展示しますので私は、棚段を決定して固定式の什器をつくります。

今までの経験としては、クライアントからの要望で可動式にした什器は、棚をとってHGPを取り付けることはあっても、オール棚の什器は、よほどのことがない限り棚段変更はしないと思われます。

人気ブログランキングに参加してますので、
応援、宜しくお願い致します。