読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店舗設計者の本音と店づくりの知恵袋

店舗の設計を35年間もももつづけてきた図面屋です。私のCAD資料をベースに店づくりの基本と本音をお伝えします。

店舗に不可欠な什器とVMDの関係_その2

VMD

今回は、先回お話しした「店舗に不可欠な什器とVMDの関係_その1」の続きです。

ここでおさらいですが、VMDについて少しお話しします。

VMDは、マーチャンダイジング(略語MD)の意図、政策、プログラムを「商品」「情報」「環境」と整合させた視覚的表現の仕組みと方法のことです。

簡単に言えば、商品の情報をビジュアルに伝達するための環境、すなわち環境とはそのゾーンの見せ方とお考えください。

要は、「明確な見せ方で、お客様に商品を買っていただく!」ってことですかね。

もっと詳しく見たいかたは、こちらから!
⇒ VMDとは……

それでは、続きをご覧ください。

毎日の活力剤となります!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 デザインブログ 店舗デザインへ
にほんブログ村

デザイン ブログランキング

続きを読む

店内レジカウンターにもVMD演出を心がけては?

VMD 支援ゾーン 店舗づくりの知恵袋

f:id:zumenya:20121101175014j:plain

店舗には必ずといってレジカウンターなるものがありますね。

最近は、VMDを意識してプランを起こすようにしていますが、実は店頭、店内だけではない部分にもVMDを意識した方がよいと考えます。

この図面サンプルは、ショーケース付きのレジカウンターです。

毎日の活力剤となります!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 デザインブログ 店舗デザインへ
にほんブログ村

デザイン ブログランキング

続きを読む

店舗設計を目指す人は正しい図面を描くこと!

■図面の描き方とすすめ方 ■図面屋のほぼ日記録

f:id:zumenya:20170221131618j:plain


店舗設計を職業として、はや35年経ちましたが、僕も最初から順調な滑り出しではありませんでした。

図面といえば、模型の図面程度しか知りませんでしたし、まさか自分が店舗の設計などするよしもないと思っていましたから。

卒業後、会社には入ったものの、人に使われるのがどうも嫌で毎日上司に逆らっていたような気がします。

3年を過ぎた頃、店舗設計に目覚めて小さな展示会の施工会社を立ち上げました。

毎日の活力剤となります!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 デザインブログ 店舗デザインへ
にほんブログ村

デザイン ブログランキング

続きを読む